「2018年6月」の記事一覧

ライティング作法4:雑誌ライターの立場

ライティング作法と直接関わりはないかもしれませんが、雑誌ライターをしていた頃の立場(人間関係)について紹介します。いずれも、私が仕事を受けていた大手出版社の場合です。 フリーは下請け 構図としては、出版社>編集部>下請け・・・

ライティング作法3:取材の種類と文章の書き方

記事を書く上では、取材が不可欠です。この取材には、大まかに3つの種類があります。 1)取材:自分がその場所に行ったり、体験をすることを通して記事を作ります。 2)インタビュー:対象者に直接お話をうかがい、その内容をまとめ・・・

ライティング作法・附記1:苦手な本を読みこなす

「ためになる」と思って読書をする人は多いと思いますし、私もたまにしますが、正直活字中毒でも苦痛に感じることがあります。 「なぜ読書が苦痛になるのか」を、以前ライター仲間で話し合ったのですが、原因が3つありました。 1)言・・・

ライティング作法2:読書で学ぶ文章のリズム

私自身、文章はリズムだと思っています。聞きやすい音楽と同じように、読みやすい文章はリズムが良く、リズムが狂うと読みにくい文章になります。 読むことと、聞くことはとても似ていると思っていて、音感があるように、文感(字感)も・・・

『ニンゲン御破算』これぞ松尾歌舞伎!・2018年6月舞台

シアターコクーン通いが続いております。 今月の舞台は、松尾スズキ作・演出の『ニンゲン御破算』。阿部サダヲを主演に、岡田将生、荒川良々、多部未華子と豪華キャスト。 松尾スズキ氏主催の「大人計画」が中心になった舞台なので、笑・・・

『万引き家族』に見る刹那の絆・2018年6月映画

是枝裕和監督の『万引き家族』が公開されました。 昨日は、TBS「王様のブランチ」で是枝監督、リリー・フランキーさん、安藤サクラさんが出演され、メイキング映像を紹介しながら、感想や撮影時の話をされていました。 リリー・フ・・・

ライティング作法1:ライティングの基本とは?

「元雑誌ライターの文章の書き方」で、私が大手出版社編集長から最初に(何度も)言われたことが、「(婦人誌であっても)中学生がわかる文章で書いてください」ということだったと書きました。 今だから気付くのですが、それはターゲッ・・・

元雑誌ライターの文章の書き方

一応、ライター歴20数年になりますが、実際にはずっとライターとして仕事をしていたというより、ライティングをメインに編集や、サイト運営など色々とやってきました。 私がライターになったきっかけは、小学校の頃からそこそこ活字中・・・

『半分、青い』究極の胸キュンシチュエーション・2018年朝ドラマ

今日のNHK朝ドラ『半分、青い』で、主人公の鈴愛(すずめ・永野芽郁)が正人君(中村倫也)にフラれましたね。 「正人君が好きです」と告白した鈴愛に「そんなつもりじゃなかった」と、あまつさえすがる鈴愛を突き飛ばすなんて、歌舞・・・

『万引き家族』向こう側の物語・2018年6月映画

今年のカンヌ映画祭でパルムドール(大賞)を受賞した、是枝裕和監督の『万引き家族』。先行上映に行ってきました。 映画には、文字通り監督のカラーがありますが、是枝監督の映画で印象的なのは、重めの空気感、光と影のコントラスト。・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ