「宮下奈都」タグの記事一覧

小説『スコーレNo.4』宮下奈都の心理描写にのけぞる

2016年の本屋大賞を受賞した『羊と鋼の森』。ピアノの音に魅せられた少年が、調律師として成長していくお話でした。 すごい事件が起きるわけでもなく、ただ淡々と、透明で、まっすぐな小説。読んでいると、すっと背が伸びるようで、・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ